魂の探求 愛の中で闇を学ぶ

引き寄せの法則の方法論や、成功哲学、スピリチュアル、宇宙の法則などの見えない世界を探求している僕が、みんなと幸せを分かち合うために書いているブログです。仕事は歌手と、ITで小売り業をしている会社経営者です。僕の人生を変えてくれた尊敬している人は、斉藤一人さん、苫米地英人さん、水野敬也さん、なぐらただしさん、さとうみつろうさん、クリスさん、上村浩晶さん

引き寄せやスピリチュアルを学ぶことが恥ずかしいことだって思ってた

僕はスピリチュアルのことを今、
たくさん学んで実践しています。

不思議なことってとても楽しくて、
ワクワクして、

それは目に見えないから、、、
どんなことが起きるんだろ?って

本当に起きるのかな??

起きたらすげー!!

わくわくわくわく。


で、僕はITで小売り業をしているのですが、
マジで引き寄せの法則使うと売上上がってしまいました。

どうしても欲しいものがあって、
40万円が欲しいって思ったら、
マジで臨時収入が40万ポッと手に入ったり。。


だから、僕は今日は何が起きるかな?って
ドキドキして日常を過ごしています。


でも、目に見えないから、
人から見たらよくわからない怪しいことだから、

今まであんまり積極的に学べなかった。


その代りジャンルの近い哲学を
学んでいたりしました。

哲学だったら、まあ変じゃないって理由です。

ソクラテス、ルドルフ・シュタイナーを読んだり
仏教経典を常に枕元に置いたり

人の目を意識して本当に学びたいものから
近い分野を学んでいたのです。

引き寄せやスピリチュアルを学んでいる自分は
どこかおかしいのではないか?って
謎の思い込みを持っていました。


だけど、そんな風に自分を偽って生きていくと
めちゃくちゃ孤独になってしまった。

自分はどこにも属していない感覚です。

哲学は割と好きだけど、

それは少し神秘的な世界だとしても
難しくて学問的だから他人の目から見ても
立派に見えるし、引き寄せの法則に比べて硬派な気がしたから、

そんな理由で勉強した。

今思うと、愚かだった。

哲学が大好きで大好きでずっと勉強していたいって人から見れば、
とても失礼だって気づいた。



こうやって書いてみると、
やばいなーつらいなーって感じですね。


この状態は精神的に一人ぼっちになります。

全てが中途半端になるから。

好きなことでもないことは、
そんなに学びも大きくないから。

好きなことを一日中学んでも
まだ学びたいって欲求が出てきます。


今僕はそんな感じです。

そして、同じスピリチュアルや引き寄せの法則を
勉強している人と、おんなじだーって、
仲間意識が芽生えてくるんですね。


ここに至ったのはとてもシンプルで
苦しむことに飽きてきたんです。

もういいよ、って。

そしたら、いろんな自分と同じような人が見えてきた。

これからたくさんの友達ができるなって。

そして、たくさん勉強して、
それを昔の自分のように苦しんでいる人に
還元していきたいなーって。

楽しみなんです。